千葉県千葉市の整理収納コンサルタントです
お問い合わせ | プライバシーポリシー

サービス実例のご紹介—2

Mさま(神奈川県在住)

ご主人と3歳の娘さん、Mさまの3人家族です。
三週間前にお引っ越しされたばかり。
戸建に引っ越し(以前はマンション住まい)収納が広くなったものの、どこに何をおいていいのかわからない、とのことです。

今回2階のお部屋二部屋と納戸
和室・・2ヶ月に一回は宿泊する来客用の部屋としておもてなし空間に
寝室・・起きて着替え出かけるまでの動線をスムーズに。クローゼットや押し入れなどの収納見直し
納戸・・思い出や回転のいい一時置き収納庫として活用

を中心に整理収納させていただきました。

和室

来客の多いM様宅。
親戚の方も泊まりに来られる、とのことで、布団を敷くこととゆったりくつろげるスペースを設けます。

先に見える板の間はM様が家事をされたり横でお嬢様が絵本を読んだりしたいスペースに。

板の間の本棚にお気に入りの絵本やカード類を。
一緒に親子で遊べます。

寝室

家族全員で就寝されている寝室

クローゼット、押入れを連動し、
使用頻度別に分類しました。
これで「今」と「これから」の洋服が把握できるようになりました。

納戸

何を置いたらいいのか?との納戸でした。
和室で段ボールに入っていた思い出のアルバムや本、捨てられずに困るぬいぐるみ、雑巾にリサイクルするタオルなど一括収納。

本棚には思い出のもの、右側のワイヤーラックにはこれから使うものをゾーニング。
あえて「見える」収納で思い出ややるべきことを視覚化。溜めずに回転のいい収納庫に。

その他

2階にあった段ボールを全て開封しました。
その中でもお嬢さまの頻度の低いおもちゃ、リサイクルや人に譲るものなどがありました。
これらを一階の和室

おもちゃを入れました。3歳のお子様でも手が届きます。
また、リサイクルや人に譲るもの、「家から出ることが決まっているもの」は玄関前の階段下収納に。

家からすぐに出しやすい動線です。

<作業>M様と金内の二人
<時間>カウンセリング1時間・作業5時間半
<その他金額>収納グッズ代0円

Mさま ご感想

前の家の暮らしをご覧いただいていないので
想像できないかもしれませんが
そこそこスッキリと暮らしていました
後からですが、収納を増やしたり・・・

先日の荒れ様は、想定外です( 汗)

何も表に出さないミニマリストの様な暮らしに
憧れていましたが、引っ越しで予想以上に
キッチン周りに収納が足りないことを実感しました

今までは、収納イコールきっちりモノを収めることでしたが、
今回の様な引っ越しの片付けは

とりあえずの置き場を 決める

ということでした。

前の家と今の家との収納の違いは収納するものが無くなったということです。
前の家出使っていたキャビネットは夫の書斎へ
変わりに本棚が2台

これに今まで収納していたものを
入れ替えるには、発想の転換が必要でした。

引越しをしてからお手伝いいただくまでは
どこにどうやって入れればキレイに収まるか、を
考えながら片付けをしていましたが、
それは実際にモノを使い始めてから
しまいがっての良いところに入れ替えたりすればよいのだ!!
とこれこそ目からうろこでした。

そして、手が付けられてない収納を見直し、
断捨離をすれば効率も良いし、本当に捨てるものを捨てられる。

これでしばらくは引越し予定はありませんが、
次回の参考に・・・、
また、次回の引越しに備えて身軽な暮らしも身に付けたいと思いました。

ありがとうございました。

またお願いする際にはよろしくお願いいたします。